【楽天モバイル契約前必見】楽天モバイルに1年で支払った料金とデメリット

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

こんにちは、せつこ(@setsukobox)です。

私は3年ほど前から楽天モバイルを契約しています。

ずっと使い続けているわけと、使っているからわかった点・失敗したことなどをお伝えします。

これから楽天モバイルを契約しようとしている方は、自分に合うか確認してみてください。

せつこ

楽天モバイルを使って分かったことをお伝えします。

この記事はこんな人におすすめ
  • 通信費を節約したい人
  • 楽天モバイルを使ってみたい人
  • 長く楽天モバイルを契約している人の話を聞きたい人

\ こちらもおすすめ /

目次

私は2021年2月から楽天モバイルを使っています

私は、2021年2月から楽天モバイルを契約しています。

最初の1年は無料だった時代から使っています。

私はとても便利でお安く使えているので楽天モバイル愛用しています。

私の楽天モバイルの使い方

  • メインの番号で使用
  • 家には光回線あり
  • 車移動、車で音楽を聴く
  • 子どもの送迎待ち時間に動画見る
  • マックでデザリングしてブログを書く
  • 旅行に行く時は、デザリングして子どもが動画見る
  • カーナビ代わりにマップを使用

子どもの幼稚園や習い事の送迎の合間の時間も無駄にしないようにブログを書いています。

楽天モバイルを使用する私の通信費は年間で20,955円でした。

2023年使用データ量(GB)通信費(円)
1月80.70
2月86.03280
3月103.12656
4月92.70
5月3.51402
6月7.51850
7月6.41920
8月4.51966
9月20.33149
10月24.32908
11月6.91864
12月4.20
合計440.120,955
月平均36.61,750

私の2023年の通信費は、20,955円でした。

1ヶ月平均で1,750円です。

2023年の1月〜4月ごろは自宅の固定回線がなく、楽天モバイルを固定回線化して使用していたため、かなり使用データ量が大きくなっています。

ちなみにスマホ本体は、Pixelを使用しており、Googleストアから直接購入しています。

楽天モバイル使用料金0円の月は楽天ポイントで支払いました。

ポイントで支払う設定にしておくと、ポイントが使用されて、0円になる月も出てきます。

ポイントは全額使わなくても、毎月1000ポイント使用みたいに設定することもできます。

せつこ

やっぱり0円になると嬉しいですね。

そして楽天モバイルは、通話・SMS・留守電込み!

楽天リンクを使用すれば、本当に音声通話もSMSも0円です

これに留守電もついてくるので、便利です。

電話は楽天Linkのアプリからかけて無料です。

楽天モバイルのメリット・デメリット

メリットデメリット
・電話代もSMSもアプリを使用すれば無料!
・支払いに楽天ポイントが使える
・契約時も解約時も費用はなし
・データを使いすぎる
・電話やSMSは楽天LINKアプリ経由でないと無料にならない
・楽天ポイントは自分のIDのものしか使えない

楽天モバイルのメリット

  • 電話代もSMSもアプリを使用すれば無料!
  • 支払いに楽天ポイントが使える
  • 楽天銀行の口座があると本人確認不要で、すぐにeSIM発行してくれる

格安SIMの中では、データ通信量から見るとそんなに安いわけではありません。

でも、電話代や留守電を使用する人にとっては、トータルでは一番安いと思います。

しかも、楽天カードで勝手に貯まるポイントを支払に使えば、手出しなしなんてこともあり!

楽天モバイルのデメリット

  • つい、データを使いすぎる
  • 電話やSMSは楽天LINKアプリ経由でないと無料にならない
  • 楽天ポイントは自分のIDのものしか使えない

一番高くても3278円(税込)だと思うと、出先で動画を観てしまったりします。

私の使い方だと、3GB /月で止めるのは難しいですね…

せつこ

ギガを消費しないように家でダウンロードしておくとかはしてないですね、面倒で。

3年楽天モバイルを契約して分かったこと・失敗したこと

  • 楽天モバイルの支払いは家族のカードを指定できる
  • 楽天モバイルの通話は、楽天リンクアプリを通さないと有料
  • 楽天モバイルのポイント支払いは、契約者のポイントしか使えない

1、楽天モバイルの支払いは家族のカードを指定できる

私の通話契約は、私の名義になっています。

私の楽天IDと紐づけてあります。

でも、支払いは夫のクレジットカードにしてあります。

他の格安simだと、契約者のクレジットカードしか契約できないことが多いのです。

その点は、支払いを管理する立場からすると便利です。

2、楽天モバイルの通話アプリ楽天リンク電話せず、通話料1000円かかった話

楽天モバイルは専用アプリを使用しないで電話したら有料です。

当たり前ですがね…

最近夫も楽天モバイルに変更したのですが、楽天リンクからではな、既存の電話アプリから電話してしまい、通話料1000円請求されました…

次は絶対間違えないでくれと念を押しておきました。

せつこ

本当はタダのものにお金払うのは勿体なさすぎます!

3、楽天モバイルのポイント支払いは、契約者のポイントしか使えない

夫の楽天ポイントが余っていたので、それを支払いに使いたいと色々対策を考えてみたのですが、無理でした…

支払いが夫の楽天カードでも、ポイントは契約者の楽天IDのポイントしか使えません。

うちは楽天市場の買い物は、夫の楽天カードで行うように設定されています。

そのため、夫のスマホを楽天モバイルに変更し、通信費の節約を行いました。

せつこ

夫は楽天証券で投資信託の積立も行っているので、よりポイントが貯まりやすいです。

4、楽天銀行の口座を持っていると、本人確認は省略ですぐにSIMを発行してくれる。

夫は、楽天証券・楽天銀行を使用していました。

そのため、楽天モバイルを契約するときは、本人確認が必要なく、すぐにSIMを発行してくれました。

しかも、eSIMだったため、30分ほどで、全ての契約と設定を終えました。

せつこ

スマホの前で首振ったりしなくて済んでめちゃくちゃ簡単でした!

楽天モバイルをおすすめする人

  • 月によってデータ使用量がまちまちな人
  • SMSや通話を使用する人
  • 毎月の通信量を安くしたい人
  • 医療従事者など仕事中にスマホを使えない人
  • 子どもがいる人
  • 楽天証券・楽天カードなど楽天圏を使用している人
  • 楽天銀行の口座を持っている人

この中に2つ以上当てはまる人は、楽天モバイルを検討してみる価値はありますね!

特に、留守電が無料で使えるので、子どもがいて学校から電話がかかってきたり、仕事中に電話に出られない方にはとても便利です。

格安SIMで留守電が無料でついてくる通信会社は他にありません!

せつこ

仕事中はスマホを持てないので、留守電は必須なんです!

楽天モバイルを便利に使用して、節約しながら快適な通信生活を。

通信会社を変えるのは手間かもしれませんが、一度手続きをすると、節約にも大きな効果がありますので、おすすめです。

特に、電話を利用する、留守電が欲しい、たまにSMSを使うといった人は、楽天モバイルだと便利に使えます。

これから通信会社を変えようと考えている人は一度楽天モバイルも候補に入れてみるといいかもしれません。

楽天モバイルを自宅の固定回線の代わりに使った話も書いていますので、お時間がある時に読んでみてください。

これから一人暮らしする方にはこの方法がおすすめです。

応援ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

フォローしてもらえると嬉しいです

COMPACT LIFE - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次