無印のこたつは子どもがご飯食べにくいので、ニトリのクッションで高さ調整

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

こんにちは、せつこ(@setsukobox)です。

うちはこたつをダイニングテーブルとして使用しています。

子どもがご飯を食べるには高さが高く、食べずらいのが欠点でした。

今回、ニトリでいい商品に出会えたので、ご紹介します。

子どもだけでなく、正座が苦手な大人にも便利です!

せつこ

こたつは冬の必需品!

この記事はこんな人におすすめ
  • こたつの高さが合わず困っている人
  • 子どもがローテーブルで食事をするのに姿勢が気になる人
  • 正座が苦手な人

\ こちらもおすすめ /

目次

我が家は子ども2人の4人家族

小さめの長男と、大きめの長女なので、体重はほぼ一緒です。

子どもの身長だとローテーブルで生活するには工夫が必要です。

無印良品のこたつ購入しました

うちは無印良品のこたつを使っています。

前のモデルから使用し、今年また同じ無印良品でこたつを買い直しました。

ダイニングテーブルとしても使用

こたつは年中ダイニングテーブルとして出しっぱなしにしています。

無印のこたつはデザインがいいので、出しっぱなしにしても気になりません。

せつこ

天板も固定できるので、布団がなくても滑りません。

子どもは高さが合わないので、ニトリの「あぐらもかける厚型フロアクッション」使用

ローテーブルで食事をする際に問題になるのは、子どもの高さが合わないこと。

今までのこたつより2cm高くなったこともあり、余計に合わなくなりました。

長女が床に座ると、テーブルが胸ぐらいの高さになってしまいます。

そのため導入したのが、ニトリの「あぐらもかける厚型フロアクッション」です。

このクッションは高さが13cmあるので、腰掛けるとグンと大きくなり、こたつがちょうどいい高さになります。

しかも、硬いクッションなので、沈み込まずにしっかり支えてくれて、子どもが落ち着いて食事できます。

ニトリの「あぐらもかける厚型フロアクッション」レビュー

あぐらもかける厚型フロアクッション

  • サイズ:幅40×奥行40×高さ13cm
  • 値段:1990円
せつこ

これは本当お値段以上です!

もちろん子どもだけでなく、大人も快適に座ることができます。

正座に抵抗がある方や、膝や股関節が悪くて床に座るのが苦手な方にもとても便利なクッションです。

フロアクッションのメリット

座面が広い

左は正座用椅子、右はニトリのクッション

今までは、正座用の椅子を使用していましたが、座面が小さく、子どもはすぐグラグラ揺らして遊ぶため、あまり使っていませんでした。

子どもの小さいお尻なら、クッションの上であぐらをかくこともできます。

低反発で滑り止め付き

今回のクッションは高さが13cmあり、低反発で座っても沈まないため高さ調整として使用できます。

また、裏面は滑り止め付きで、フローリングに直置きでも滑らず安全です。

カバーは外して洗える

子どもがいるとすぐ汚すので、カバーが外れて洗えるのは嬉しいですね。

しかも、色味が濃いので多少の汚れなら目立たないのもありがたい!

無印のこたつとニトリのクッションは相性抜群!

ローテーブルで食事をする際の長年の問題点がニトリのクッションでやっと解決しました。

実は色々なネットショップで探し回っていました。

同程度の機能のものよりお手頃価格でニトリにありました。

さすがニトリ!

今年の冬は無印のこたつとニトリのクッションで暖かく冬を過ごせそうです。

無印良品のこたつレビューやリビング公開記事もありますので、お時間があれば読んでみてください。

最後まで、ありがとうございました。

応援ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

フォローしてもらえると嬉しいです

COMPACT LIFE - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次